筋膜リリース

筋膜リリースとは、筋肉、関節が本来の動きを取り戻すための治療法です。
身体にストレスがかかると、皮膚、筋肉、皮下脂肪が貼り付き「痛み」や「動きの悪さ」が出てきます。
筋膜リリースは、この貼り付いている軟部組織(=皮下組織、筋、腱、神経、骨膜など)を剥がしていくことで、正常な筋機能を取り戻し「捻じれ」「歪み」「可動性」「慢性痛」などを改善していきます。料金はこちら

筋膜とは?

筋肉は、「筋膜」という、とても柔らかい組織の膜に包まれています。
実は、この筋膜は、組織を支える第二の骨格といわれるほど、私たちの身体には欠かせない重要な存在です。
筋膜は、それぞれの筋肉を包み込んだり、筋肉同士をつないだり、筋肉のグループ同士をつなぎ合わす役割を果たしており、ウエットスーツのように、身体全体を表層から深層まで立体的に包み込んでいます。
この筋膜は柔らかい組織のため、「委縮」「癒着」「硬化」しやすい特徴があり、筋膜に過分なストレスや継続的な負担がかかると、筋膜と筋膜の間に「癒着」や「硬化」が起きます。この「癒着」や「硬化」が起きると筋肉が本来持つ柔軟性を損なってしまうため、正常な筋肉の動きが妨げられ、「コリ」や「痛み」を招く原因となります。
この筋肉や筋膜の「硬化」「癒着」が長く続くと、骨格をゆがませ、神経や血管などに悪影響を与える要因となります。
※癒着・・・本来は分離しているはずの臓器・組織面が、外傷や炎症のために、くっつくこと。

痛みを改善したい・肩こりや腰痛がひどい・体が動かしにくい…筋膜リリースで、「癒着」「硬化」のない正常な筋肉・筋膜へ

当院では、筋肉と筋膜の「癒着」「硬化」を取り除き、筋肉と関節の本来の動きを取り戻す「筋膜リリース」という治療法を行っています。

武蔵村山市で「筋膜リリース」を受けられるのはやまかわ整骨院だけ!
  • 軟部組織(=皮下組織、筋、腱、神経、骨膜など)が癒着・硬化し痛みや動きにくさを生じている状態。
  • 筋膜リリースで軟部組織の癒着を解いた状態。
    2回3回と続けることで痛みの出にくい身体に!

「筋膜リリース」ってどうやるの?

具体的には、指を組織の間に滑り込ませて、1mmの制度で組織をリリース(解放)していきます。
その結果、あらゆる軟部組織(=皮下組織、筋、腱、神経、骨膜など)を対象として組織間の癒着を解き、滑らかに動くように改善させることができます。

例えば、「腰痛」の場合、臀部の組織と太ももの組織が癒着したり、硬化している(硬くなっている)ことが原因で痛みを起こしていることが多くあります。
この場合には、臀部の筋肉と太ももの筋肉の間に指をあてて、ソフトなタッチでこすりながら、軟部組織の癒着を解く施術を行っていきます。

施術を行うことで、腰痛の原因となっている組織の癒着がなくなり、硬化して動きにくくなっていた筋肉が滑らかな動きを取り戻し、痛みを改善することができます。
筋膜リリースを2回3回と続けて治療を行うことで原因が取り除かれ、痛みの出にくい身体づくりを行います。
現在、武蔵村山市で筋膜リリースの治療を行っているのは、当院のみとなっています。
なかなか取れない「コリ」「痛み」でお悩みの方は、ぜひ一度当院の「筋膜リリース」をお試しください!

料金はこちら

こんな方に効果あり!
  • 関節可動域が狭く体を動かしにくい
  • 慢性痛に悩まされている
  • 痛くて正常な動きができない
  • けがをしやすい
  • 痛みを改善したい
  • 体の柔軟性を高めたい

武蔵村山市 やまかわ整骨院 へのお問い合わせ

お電話でのご予約はこちら!

受付時間

 
9:00~13:00
15:00~20:00 -
お休み:土曜午後・日祝日
初診の方のご予約はAMは12:30まで、PMは19:30まででご指定下さい。

治療院データ

住  所:〒208-0013 東京都武蔵村山市大南2-45-6

アクセス:立川バス イオンモール/武蔵村山病院行き 団地南下車2分
多摩モノレール 桜街道駅 徒歩15分

駐 車 場 :3台有
満車の際は、お隣のコインパーキングをご利用ください

当院は認定されています

むち打ち治療等の病院検索 (社)交通事故医療情報協会
当院は武蔵村山市で唯一「交通事故医療情報協会」に認定されています。交通事故後の痛みや悩みは当院へご相談ください。
詳細はこちらから

エキテン