交通事故・むち打ち治療

交通事故に遭うと、首や身体に様々な「痛み」や「だるさ」「不快感」などが生じます。
当院は、このような交通事故が原因による症状の治療を得意としています。

交通事故に遭われて、つらい思いをしていらっしゃる患者様に、「事故に遭う前の元気な生活を送っていただきたい!」という思いで、真摯な気持ちで治療に取り組ませていただきます。

現在、病院や整形外科に通っている方の通院も、他の整骨院からの転院も可能です。
ぜひ一度ご相談下さい。

また当院は、交通事故治療の高い技術と知識を認められ、東京都武蔵村山市で唯一「一般社団法人交通事故医療情報協会」から、「交通事故治療のエキスパート」として認定されています。交通事故の治療は安心してお任せ下さい。
また、協会を通じて、交通事故専門の弁護士に無料相談もできますので、交通事故でお困りの際はお気軽にご相談ください。

交通事故の治療は早期に始めることがとても重要

交通事故によるケガは、日常生活で生じるケガに比べ、体に掛かる負担が大きいケースが多く、適切な時期に適切な治療を行わなかった場合、あとからつらい後遺症に悩まされることがあります。
つらい後遺症を残さないためにも、交通事故の治療は早期に始めることがとても重要になります。
また、多くの病院や整形外科、クリニックでは、牽引や投薬をメインとした交通事故の治療を行っていますが、当院では、お身体の症状に合わせて、オーダーメイド治療を行います。
初めてご来院いただいた際に、しっかりと問診を行い交通事故の状況や、患者様の現在の症状を詳しくお伺いします。
そして、触診やエコー(超音波画像観察装置)でお身体の状況を確認し、治療法をわかりやすく説明をさせていただきます。
症状は日々変化していきますので、患者様の症状や状態を見極め、おひとりおひとりに合った治療をさせていただきます。

やまかわ整骨院で行う交通事故治療の流れ

当院では、はじめに、問診・触診・エコー(超音波画像観察装置)で、患者様のお身体の状況を確認いたします。
そして、患者様のお身体の状態に合わせ「筋膜リリース」「ハイボルテージ治療」「マイクロカレント(微弱電流)治療」「超音波治療」「ストレッチ」などを組み合わせたオーダーメイドの治療を行います。

交通事故のケガは、早期に正しい治療を行うことで回復も早まり、後遺障害などのリスクを減らすことができます。
当院では「患者様に一日でも早く元気になっていただきたい」「後遺症が残らない元の身体に戻っていただきたい」との考えから、交通事故の患者様には優先的に予約をお取りいたします。
また、長期間まとめて予約を取っていただくことが可能です。
計画的に治療を行うことが早期回復につながります。
交通事故の治療は確かな技術を持つ当院にぜひお任せください。
交通事故治療の場合、基本的に自賠責保険から治療費が出るので、原則窓口での治療費や診察料金などの負担はございません。イラストでわかる!やまかわ整骨院の交通事故治療の流れ

むち打ち症について

むち打ち症は、正式名称を『外傷性頸部症候群(がいしょうせいけいぶしょうこうぐん)』や『頸椎捻挫(けいついねんざ)』といいます。
むち打ち症はおもに、自動車の追突や衝突などの交通事故が原因で首が損傷を受け、「頭痛」「めまい」「吐き気」「手先のしびれ」といった様々な症状が現れます。
交通事故以外では、労働災害、スポーツ障害(ラグビー・サッカー等のスポーツ)や転倒などでもむち打ち症を発症する場合があります。

むち打ち症では、事故の直後には身体が興奮しているために、痛みや症状を自覚できない場合が多くあります。
しかし、数日から一週間くらい経ち身体が落ち着いてくると様々な症状が現れることがよくあります。

また、軽い事故だからと思って病院に行かないと、やはり後から症状が出てくる場合が多くあります。
事故から数日経ってから症状が現れるため、その原因が交通事故によるものと自分でも認識できないことがあり、放っておくと後遺症が残ったり、自賠責の適用と認められなくなるケースもあるので注意が必要です。
事故に遭ってしまって、下記のような症状がみられたら、できるだけは早く当院にご連絡ください。

頸椎捻挫型(けいついねんざがた)

むち打ち症には、様々な種類がありますが、その中でも全体の80%と最もよくあらわれる症状が『頸椎捻挫型(けいついねんざがた)』です。
頸椎(首)の周りの筋肉、靭帯などのレントゲンには写らない組織が、過度に伸ばされたか、断裂をしたことにより、炎症を起こし、むち打ち症の症状が現れます。
首や肩の「痛み」や「だるさ」や「重み」などが主な症状ですが、神経や神経根、脊髄までダメージが及んだ場合は広範囲にさまざまな症状を引き起こします。
『頚椎捻挫型』の症状は、首を伸ばすと首の後ろや肩の痛みが強くなり、首や肩の動きが制限されることもあります。
また、首を動かした時に痛みを感じたり、首や肩が動きにくくなるなど「首や背中のコリ」「頭痛」「めまい」というような症状が起こります。

神経根症状型(しんけいこんしょうじょうがた)

『神経根症状型(しんけいこんしょうじょうがた)』では、追突などによる衝撃が原因で、頸椎の並びにゆがみが生じることで症状が現れます。

バレ・リュー症候群(ばれ・りゅーしょうこうぐん)

『バレ・リュー症候群』は、頚椎に沿って走っている後部交感神経が衝撃により損傷することで自律神経のバランスが崩れて、様々な症状を引き起こします。

脊髄症状型(せきずいしょうじょうがた)

『脊髄症状型』は、頸椎の脊柱管を通る脊髄が傷ついたり、下肢に伸びている神経が損傷されたために発症するむち打ち症です。
「むち打ち症」の中でも最も深刻なケースで、後遺障害として残ってしまう可能性が高いタイプです。

なるべく早くご相談ください!

このように、むち打ち症には様々なタイプと症状があります。
交通事故のケガは、治療せずにそのままにしてしまうとつらい「痛み」や「機能障害」などの、二次的障害(肩こりや腰痛)へと発展する恐れがあります。

当院は、治療の技術を認められ、東京都武蔵村山市で唯一「一般社団法人交通事故医療情報協会」から、「交通事故治療のエキスパート」として認定されています。
交通事故に遭った後に、身体に異常や異変を少しでも感じたら、なるべく早く当院にご相談ください。

また、協会を通じて、交通事故専門の弁護士に無料相談もできますので、交通事故でお困りの際はお気軽にご相談ください。

交通事故・むち打ち治療の流れ

武蔵村山市 やまかわ整骨院 へのお問い合わせ

お電話でのご予約はこちら!

受付時間

 
9:00~13:00
15:00~20:00 -
お休み:土曜午後・日祝日
初診の方のご予約はAMは12:30まで、PMは19:30まででご指定下さい。

治療院データ

住  所:〒208-0013 東京都武蔵村山市大南2-45-6

アクセス:立川バス イオンモール/武蔵村山病院行き 団地南下車2分
多摩モノレール 桜街道駅 徒歩15分

駐 車 場 :3台有
満車の際は、お隣のコインパーキングをご利用ください

twitter・重要なお知らせ

当院は認定されています

むち打ち治療等の病院検索 (社)交通事故医療情報協会
当院は武蔵村山市で唯一「交通事故医療情報協会」に認定されています。交通事故後の痛みや悩みは当院へご相談ください。
詳細はこちらから

エキテン

Facebook